美容整形で前向きに

普通の顔がコンプレックス

美容整形で変わりたいと思うのはきっかけがありました。
大学卒業後、新卒で入った会社はいわゆる大企業で、顔採用という言葉が出回っているほど、綺麗な女性の多い職場でした。
特別綺麗ではありませんが私はいわゆる普通の顔で、自分の顔について深く考えたことはありませんでした。
特別綺麗になりたいという願望もありませんでしたし、ちゃんとお化粧をしていれば普通にそれなりの女性として見られる程度の自信はありました。
23歳の頃職場で出会った先輩と恋愛をし、社内結婚をしました。
背が高くてわりともてるタイプの先輩で結婚当初はとても幸せいっぱいだったのですが、結婚してから2年後に旦那は徐々に家に帰ってこなくなり、結局社内のマドンナといわれていた新卒の女の子と浮気をしていることが判明しました。
浮気相手がわかったときは、なんだかとってもがっかりしました。
あれだけかわいい子が相手では、それは私には敵うはずがありませんし、社内で彼の浮気を知っていた人たちも、あの子が相手じゃしょうがないねと、不倫を正当化されてしまうような感想も聞きました。
その後もめにもめて散々つらい思いをした後、離婚をすることになり、親や友人も巻き込み迷惑をかけながら離婚に至りました。

実年齢言うと「え⁉️若く見えるね😅」って言われるけど月1美容整形外科で肌に穴開けたり皮膚の表面酸で溶かしたりデコにボツリヌス菌ぶっ込んで筋肉弛緩させてシワ伸ばしたりほうれい線にヒアルロン酸注入したり大なり小なり痛いの我慢して色々やってんだよむしろ年相応に見られたらやってられんわ🤮💭

— ネッコたんは休みたい🥱💭 (@Neko1234321) August 22, 2020

普通の顔がコンプレックス美容整形で二重にすることにしました見た目も中身も自信が出てきました

美容整形美容整形で若返り